産み分け・妊娠相談

妊娠成立の過程

卵巣内部にある卵胞は、ホルモンの働きで発育し、月に一度卵子を排出します(排卵日)。

卵子は卵管采に取り込まれ卵管に送られ、膣から子宮を通って侵入してきた精子と出会い受精します。
受精した卵子は子宮内膜にくっつき(着床という)妊娠が成立します。

妊娠成立の過程

不妊の原因

妊娠の成立過程のどこかに障害があると妊娠しにくくなります。
一般に女性の方に原因があると思われがちですが、男性側に原因がある場合も約半数にみられます。

具体的には次のような原因が考えられています。

  • 卵管が詰まっている場合排卵がない場合(ホルモンの分泌異常など)
  • 子宮の形が異常な場合(受精卵が着床できない)
  • 子宮の入り口を精子が通過できない場合
  • 精子の数が少ない又は動きが弱い場合
  • その他(原因不明)
不妊の原因